コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

第二のタンカレー夫人 だいにのタンカレーふじんThe Second Mrs. Tanqueray

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

第二のタンカレー夫人
だいにのタンカレーふじん
The Second Mrs. Tanqueray

イギリスの劇作家 A.W.ピネロの戯曲。 1895年初演。過去をもった女が社会に受入れられない悲劇を描いた問題劇で,多くの論議を呼んだ。演劇の関心を社会的テーマへ向けさせて,イプセンや G.B.ショーの作品上演の道を開いたイギリス近代劇の先駆的作品。この初演によって,無名の新人女優 M.P.キャンベルは一躍スターとなった。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

第二のタンカレー夫人の関連キーワードカーターモード

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android