等速度運動(読み)とうそくどうんどう(英語表記)motion of uniform velocity

大辞林 第三版の解説

とうそくどうんどう【等速度運動】

速さと運動の方向が一定であるような運動。外力が作用しないとき、物体は等速度運動をする。等速直線運動。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の等速度運動の言及

【新科学講話】より

… しかし歴史的な観点からみて,第1日目と第2日目の内容よりもはるかに重要な意義を有するのは,第3日目と第4日目である。第3日目の前半では,まず等速度運動の概念が定義され,この運動に関して時間と距離の間の数学的関係が一連の命題として演繹される。次いで等加速度運動が定義され,これと等速度運動がいわゆるマートンの規則を介して結びつけられる。…

※「等速度運動」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android