コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

米の飯 コメノメシ

デジタル大辞泉の解説

こめ‐の‐めし【米の飯】

米を炊いた飯。
だれでも好むものや、飽きないもののたとえ

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

こめのめし【米の飯】

米を炊いた飯。
いつまでもあきないものをたとえる語。 「 -と天道様はどこへ行っても付いて回る」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

米の飯の関連キーワード合いの子弁当・合の子弁当熊野松風は米の飯照葉樹林文化何は無くとも付いて回るきりたんぽ松風(能)熊野(能)熊野・湯谷森 諦円御天道様しきゅま脱粟の飯稲作文化御幣餅ライス銀舎利食事握る腹持

今日のキーワード

荒らげる

[動ガ下一][文]あらら・ぐ[ガ下二]声や態度などを荒くする。荒々しくする。「言葉を―・げる」[補説]文化庁が発表した平成22年度「国語に関する世論調査」では、本来の言い方とされる「声をあららげる」を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

米の飯の関連情報