コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

米銭 ベイセン

デジタル大辞泉の解説

べい‐せん【米銭】

こめと、ぜに。また、米代。「米銭にも事欠く」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

べいせん【米銭】

米とぜに。米穀と金銭。
米代。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

米銭の関連キーワード借上(かしあげ)ちょんがれ坊主小篠吉左衛門六部(仏教)鳥追い・鳥追今川仮名目録ちょぼくれ東山桜荘子願人坊主雪江宗深北山寿安石川枝山木村東仙六十六部長松小僧資財帳鳥追い盆勧進大道芸東班衆

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android