粗画・疎画(読み)そが

精選版 日本国語大辞典の解説

そ‐が ‥グヮ【粗画・疎画】

〘名〙
① あらく描いた絵。筆数が少なく、ざっと描いた絵。
※改進新聞‐明治一八年(1885)一二月九日「ポンチ画の滑稽疎画に至るまで、一本の鉛筆を以て之を自在に画き」
② 粗末な絵。
※うもれ木(1892)〈樋口一葉〉一「時間を厭ひ費用を減じて、十を以て一に更(か)ふる粗画(ソグヮ)濫筆」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

日米安全保障条約

1951年9月8日に対日講和条約と同時に署名された「日本国とアメリカ合衆国との間の安全保障条約」Security Treaty between Japan and the United States ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android