コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

粟屋正論 あわや まさとき

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

粟屋正論 あわや-まさとき

1747-1813 江戸時代中期-後期の弓術家。
延享4年生まれ。粟屋正憲の子。父の跡をつぎ,長門(ながと)(山口県)萩(はぎ)藩主の毛利治親(はるちか),斉房(なりふさ),斉煕(なりひろ)3代に射師としてつかえた。またおおくの門弟をそだてた。文化10年2月14日死去。67歳。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

粟屋正論の関連キーワードアフマド・シャー・ドゥッラーニーペグマタイトヘンミ竹田出雲(初代)桃園天皇ドゥラーニー朝桂川甫筑ベロット桃園天皇レオポルト1世

今日のキーワード

白根山

① 栃木県と群馬県との境にある火山。山中に五色沼、北麓に丸沼・菅沼がある。海抜25...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android