コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

精神発達遅滞の原因となる疾患 せいしんはったつちたいのげんいんとなるしっかん

家庭医学館の解説

せいしんはったつちたいのげんいんとなるしっかん【精神発達遅滞の原因となる疾患】

●先天的な異常
 先天性代謝異常症(フェニルケトン尿症メープルシロップ尿症ヒスチジン尿症ガラクトース血症など)、染色体異常(ダウン症、結節性硬化症(けっせつせいこうかしょう)、クラインフェルター症候群ターナー症候群プラダー・ウィリー症候群など)、先天性内分泌疾患(クレチン症など)
●妊娠中の異常
 母体の風疹(ふうしん)ウイルス・トキソプラズマ・単純ヘルペスウイルス・梅毒などの感染、母体のさまざまな薬物の服用、母体のX線撮影など放射線被曝(ひばく)、母体のアルコール中毒や低栄養状態
●分娩(ぶんべん)時の異常
 仮死分娩(かしぶんべん)・胎盤機能不全症候群(たいばんきのうふぜんしょうこうぐん)などによる無酸素症、分娩時外傷、核黄疸(かくおうだん)など
●後天的な異常
 脳炎、脳外傷、点頭てんかん、けいれん重積、脳腫瘍(のうしゅよう)など

出典 小学館家庭医学館について 情報

精神発達遅滞の原因となる疾患の関連キーワード精神発達遅滞

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android