コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

精細管 せいさいかんseminiferous tubules

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

精細管
せいさいかん
seminiferous tubules

曲精細管ともいう。精巣の実質内に存在する迂曲した細管で,内壁は特殊な精上皮におおわれ,ここで精子形成が行われる。精細管の外周には薄い基底膜があり,その内方に精祖細胞,精母細胞,精子細胞から成る精上皮があり,それらの間にセルトリー細胞が存在する。精上皮を形成する細胞はすべて精子の形成過程にあるもので,基底膜に近いものほど若く,内腔に向うほど発生が進んでおり,最内層には形成された精子がみられる。精細管は精巣の表層から始り,精巣内には約 800本あるが,精巣縦隔に向うに従ってその迂曲度を減じ,精巣縦隔に近づくと互いに合して,精巣小葉内で1本ずつの短い直精細管となって精巣縦隔に入っている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

せい‐さいかん〔‐サイクワン〕【精細管】

精巣内にあり、精子の生成輸送に関与する細管。細精管

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精細管の関連キーワード男性ホルモンのしくみとはたらき男性性器のしくみとはたらき男子性腺(精巣)機能不全クラインフェルター症候群抗ミュラー管ホルモン睾丸炎(精巣炎)ライディッヒ細胞性腺機能低下症セルトリ細胞原生殖細胞生殖器官老化現象精巣上体副睾丸ヘンレ精液睾丸性器精路ハタ

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android