コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

精製糖工業 せいせいとうこうぎょうrefined sugar industry

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

精製糖工業
せいせいとうこうぎょう
refined sugar industry

精糖工業ともいう。甘蔗,てん菜からつくられた粗糖 (原糖) を精製して精製砂糖とする工業。日本では沖縄や南西諸島甘ショ糖が,北海道で甜菜 (てんさい) 糖が生産されるが,年間生産量は 394万 7600tで自給量にはほど遠く,年間 175万 6050tを原料粗糖として輸入している (1989) 。そのため精製糖工業は商社と密接な関係をもっているのが特徴となっている。装置産業でありながら付加価値が小さく,いわば典型的な市況産業となり,採算は海外市況と国内製品市況によって左右されるという性格も特徴の一つである。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android