採算(読み)サイサン

デジタル大辞泉の解説

利益があるかどうか、収支を計算してみること。商売や事業の、収支のつりあい。「採算が合う」「独立採算制」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙
① 収支を計算すること。また、その計算。〔商品取引の見方一般商品編(1925)〕
② 収支のひきあうこと。利益があること。そろばんがあうこと。
※自由学校(1950)〈獅子文六〉触手「妻という職業は、ワリが合わない。〈略〉駒子のような支配的細君でも、やっぱり、採算は困難らしい」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

採算の関連情報