糯米・餠米(読み)もちごめ

精選版 日本国語大辞典の解説

もち‐ごめ【糯米・餠米】

〘名〙 澱粉の成分が、アミロペクチンだけから成る米。米より粘度が高く、餠、赤飯、菓子、米粉などの原料となる。もち。もちね。もちよね。もちのよね。〔和玉篇(15C後)〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる