紫都(読み)シト

大辞林 第三版の解説

しと【紫都】

〔「紫」は紫微垣しびえん(天帝の座)の意〕
天子のいる都。帝都。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

し‐と【紫都】

〘名〙 (「紫」は天帝の居所とされる紫微垣(しびえん)の意) 天子の居所のある所。みやこ。首都。帝都。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

人望

信頼できる人物として、人々から慕い仰がれること。「人望を集める」「人望を失う」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

紫都の関連情報