コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

終動脈 しゅうどうみゃくend-artery

1件 の用語解説(終動脈の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

終動脈
しゅうどうみゃく
end-artery

毛細血管に移行する前の小動脈のうち,他の動脈との相互の吻合のないものをいう。毛細血管と直接つながる動脈で,この動脈が血栓などで閉塞すると,支配領域の組織は壊死に陥る。脳の灰白質,肺,肝臓,脾臓,腎臓,甲状腺の動脈系などにみられる。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内の終動脈の言及

【循環障害】より

…動脈の場合についてみると,一つの臓器に大きな動脈が1本入り,その動脈が樹枝状に分岐し,それらの間に吻合(ふんごう)(血管の合流)がない場合には,その動脈のある部分が閉塞すると,それから先の動脈によって灌流されている組織には動脈血はまったく流入しなくなり貧血性梗塞をおこす。このような分布状態の動脈を終動脈といい,腎臓,脾臓,脳,心臓などには終動脈が分布する。心筋梗塞や脳梗塞はこの例である。…

※「終動脈」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone