コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

組織形成 そしきけいせいhistogenesis

翻訳|histogenesis

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

組織形成
そしきけいせい
histogenesis

組織分化ともいわれ,根端や茎頂の頂端分裂組織や初期の胚のように未分化の細胞群から一定の組織が分化し,形成されること。未分化の細胞はほぼ一様な形,大きさ,性質などをもち,またしばしば分裂するが,組織形成においては,それらの細胞の分裂や生長に特定の方向性が現れ,その結果形も機能も異なる新しい組織が分化する。たとえば植物の頂端分裂組織では,その最外層は表皮組織に分化し,内部では皮層維管束,髄などの各組織が形成される。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

組織形成の関連キーワードピョートル ウランゲリパートナーシャフト経営特定心筋疾患統一社会党金属組織学放射組織レフスキ砂糖再生黒焼

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

組織形成の関連情報