コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

絡繰り芝居 カラクリシバイ

デジタル大辞泉の解説

からくり‐しばい〔‐しばゐ〕【絡繰り芝居】

絡繰り人形の芝居。元禄期(1688~1704)を中心に、寛文から寛延に至る90年間に盛行。大坂道頓堀の竹田近江掾(たけだおうみのじょう)の芝居が有名。竹田芝居。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

絡繰り芝居の関連キーワード絡繰り人形