給付金

保険基礎用語集「給付金」の解説

給付金

災害または疾病により入院したとき、または手術を受けたとき、または災害により身体傷害を生じたときなどに保険会社から支払われる金銭を指します。これが支払われた後も契約が継続します。(家族)障害給付金、(家族)災害入院給付金、(家族)疾病入院給付金成人病入院給付金、手術給付金などがあります。

出典 みんなの生命保険アドバイザー保険基礎用語集について 情報

今日のキーワード

ツール・ド・フランス

フランスを舞台にした国際的規模のロードレース (→自転車競技 ) 。 1903年,フランス人の自転車選手兼ジャーナリストのアンリ・デグランジュが創設。以来,2度の世界大戦時以外は毎年開催されており,フ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android