給付金

保険基礎用語集の解説

災害または疾病により入院したとき、または手術を受けたとき、または災害により身体傷害を生じたときなどに保険会社から支払われる金銭を指します。これが支払われた後も契約が継続します。(家族)障害給付金、(家族)災害入院給付金、(家族)疾病入院給付金成人病入院給付金、手術給付金などがあります。

出典 みんなの生命保険アドバイザー保険基礎用語集について 情報

今日のキーワード

市中感染

病院内で体内に摂取された微生物によって引き起こされる感染症である「院内感染」と対をなす言葉で、病院外で摂取された微生物によって発症した感染症を指す用語。社会生活をしている健康人に起こる感染症で、多くは...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

給付金の関連情報