コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

続き ツヅキ

デジタル大辞泉の解説

つづき【続き】

あるものの延長。つながっていて、次にあるもの。「ドラマの続き」「この話には続きがある」「続きの部屋」
続いていくぐあい。つながり方。「文章の続きが悪い」
名詞に付いて、前からの状態などが変わらないことを表す。「お天気続き」「好運続き
[下接語]家続き縁続き・国続き・地続き血続き手続き長続き庭続き日照り続き・一続き道続き峰続き棟続き山続き陸続き廊下続き

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

つづき【続き】

続くこと。続き具合。また、続くもの。 「 -を読む」 「この-は来週放送する」
家系・血統などが、代々続いていくこと。 「まづ帝王の御-をおぼえて、つぎに大臣の-はあかさむ/大鏡 後一条
他の語の下に付いて、続いていること、つながっていることを表す。 「日照り-」 「地-」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

続きの関連キーワードリスト:死の舞踏(サン=サーンス)/piano and orchestra(concerto)チャイコフスキー:ドゥムカ ハ短調ヅィメルマン(ジメルマン):ピアノ・ソナタ ト長調/piano soloベートーヴェン:ピアノ・ソナタ 第25番 ト長調/piano soloショパン:ポロネーズ第5番 嬰ヘ短調/piano soloショパン:ロンド ハ短調/piano soloキラー・エイ・ピー・ピーアルゴル型変光星フレンチスリーブジャンプスーツページターナー身が持たない語呂・語路ワンルームハイネックユーラシアシリアル往復葉書息を抜く微弱陣痛

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

続きの関連情報