コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

織工対 しょくこうたいZhi-gong-dui; Chih-kung-tui

1件 の用語解説(織工対の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

織工対
しょくこうたい
Zhi-gong-dui; Chih-kung-tui

中国,明初の絹織物職人の生活を具体的に紹介した文章。元末から明初の人徐一 夔 (じょいっき) の文集『始豊藁』に収められている。短文ながら当時の織工の生活をきわめて具体的に記述しており,都市に住む専業の絹織物職人が,主人に雇われて賃労働をしていたこと,その賃金や仕事場のありさま,また主人との契約関係を推測させる記述など,旧中国社会における手工業者の勤労生活を知るうえでの貴重な史料である。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone