コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

繻子織(り) シュスオリ

デジタル大辞泉の解説

しゅす‐おり【×繻子織(り)】

縦糸と横糸とが交差する点が連続することなく、縦糸または横糸だけが表に現れるような織り方。また、その織物。一般に縦糸の浮きが多く、斜文織りよりさらに光沢がある。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

繻子織
しゅすおり

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

繻子織(り)の関連キーワードウーステッド石塚国保五枚繻子クレープダマスク変化組織綿繻子唐繻子絹織物ベロアサテン黄緞緞子金波

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android