コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

美海(みみ)

2件 の用語解説(美海(みみ)の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉プラスの解説

美海(みみ)

長崎県佐世保市西海国立公園九十九島動植物園きらら(旧・佐世保市亜熱帯動植物園)で飼育されているニホンツキノワグマのメス。2011年、日本動物愛護協会創設の日本動物大賞「功労動物賞」を受賞。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

美海 みかい

?-? 新羅(しらぎ)(朝鮮)の奈勿(なもち)王の第3王子。
三国遺事」によれば,倭王のもとめで人質として来日した。兄の訥祇(とつぎ)王(在位417-458)が即位すると弟の召還をもとめ,かわりに金堤上(きんていじょう)(毛麻利叱智(もまりしち))を派遣し,美海は30年ぶりに帰国した。味叱喜(みしき),未斯欣,微叱己知(智)とも。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

美海(みみ)の関連キーワード新羅新羅楽新羅琴新羅船阿利斯等印支弥土師豊麻呂莫古弥騰利木羅斤資

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone