コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

聖イジー教会 セイイジーキョウカイ

デジタル大辞泉の解説

せいイジー‐きょうかい〔‐ケウクワイ〕【聖イジー教会】

Bazilika svatého Jiří》チェコの首都プラハにある教会プラハ城内に位置する。10世紀に建造された城内最古の教会として知られる。後にロマネスク様式の2本の塔をもつ修道院が建てられ、17世紀にバロック様式のファサードが加わった。1992年、「プラハ歴史地区」の一部として世界遺産(文化遺産)に登録された。聖イジー聖堂

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界の観光地名がわかる事典の解説

せいイジーきょうかい【聖イジー教会】

チェコの首都プラハにある教会。プラハ城内にあるイジー広場の前に位置し、920年に建造された2本の塔がそびえる、プラハ城内最古の教会である。ベネディクト修道院の一部として建てられたロマネスク様式の建物で、レンガ色の建物内には、礼拝堂やプシュミスル王家の墓がある。かつて火事で焼失したことがあり、1142年に再建されて、17世紀にバロック様式のファザードが造られた。現在は音楽ホールとしても使用されている。

出典 講談社世界の観光地名がわかる事典について 情報

聖イジー教会の関連キーワード東欧美術

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android