聖ゲオルゲ教会(読み)セイゲオルゲキョウカイ

デジタル大辞泉の解説

せいゲオルゲ‐きょうかい〔‐ケウクワイ〕【聖ゲオルゲ教会】

Biserica Sfântul Gheorghe》ルーマニア北東部の都市スチャバの聖イオアン新修道院にある教会。16世紀にモルドバ公ボグダン3世により建造され、シュテファン大公の時代に完成した。内部には、キリストの生涯や諸聖人を描いた色鮮やかなフレスコ画が残されている。1993年に「モルドバ地方の教会群」の一つとして世界遺産(文化遺産)に登録された。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

多文化主義

マルチ・カルチュラリズムともいう。さまざまな人種,民族,階層がそれぞれの独自性を保ちながら,他者のそれも積極的に容認し共存していこうという考え方,立場。「人種のるつぼ」的な同化主義に対抗する考え方で,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android