コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

聖降誕教会 セイコウタンキョウカイ

デジタル大辞泉の解説

せいこうたん‐きょうかい〔セイカウタンケウクワイ〕【聖降誕教会】

Church of the Nativity》⇒聖誕教会

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界の観光地名がわかる事典の解説

せいこうたんきょうかい【聖降誕教会】

パレスチナ自治区の都市ベツレヘムにある、イエスが生まれた地に建てられた教会。洞窟の上に建てられていて、キリスト教におけるベツレヘムの最も重要な陸標となっている。セントヘレナにあったものが破壊された後、紀元前6世紀に場所を移して立て直されたもので、教会の地下には星のマークがうたれ、「ここでイエス・キリスト聖女マリア処女マリアより誕生す」とラテン語で記されている。

出典 講談社世界の観光地名がわかる事典について 情報

聖降誕教会の関連キーワードパレスチナ自治区

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android