コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

胃カタル イカタル

百科事典マイペディアの解説

胃カタル【いカタル】

胃炎

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典内の胃カタルの言及

【胃炎】より

…胃炎は西洋医学とともに日本に輸入された名称で,それ以前は食傷(しよくしよう)あるいは溜飲(りゆういん)と呼ばれた。
[急性胃炎]
 胃カタルともいわれる。胃粘膜の急性の炎症で,内視鏡で観察すると糜爛(びらん)や充血がみられる。…

【カタル】より

…秋季カタルautumnal catarrhは枯草熱hay feverのことで,喘息(ぜんそく)や気管支炎を伴う眼球粘膜,上気道粘膜の炎症で,花粉などが原因となるアレルギー性炎である(花粉症)。一般に胃カタルとか大腸カタルという言葉が使用されているが,病理学的には実体が乏しく,それぞれ軽い胃炎,腸炎に相当するものであろう。事実,病理学的にカタル性虫垂炎catarrhal appendicitisとは好中球の反応も伴わない軽い虫垂炎をさしている。…

※「胃カタル」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone