コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

胃痛 イツウ

5件 の用語解説(胃痛の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

い‐つう〔ヰ‐〕【胃痛】

胃のいたみ。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

胃痛【いつう】

胃の疾患による疼痛(とうつう)。胃炎,胃・十二指腸潰瘍(かいよう)時に多い。胃炎の場合,食事摂取直後に多く,胃潰瘍の場合は食後1時間以内の早期疼痛,十二指腸潰瘍では2〜3時間後の後期疼痛,それ以後の空腹時(夜間)疼痛がある。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

栄養・生化学辞典の解説

胃痛

 胃部の痛みの総称.

出典|朝倉書店
Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

いつう【胃痛】

胃の痛み。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

胃痛
いつう

種々の胃疾患に由来する痛みをいう。一種の内臓痛で、内臓神経など自律神経を介して感じられ、管腔(かんくう)臓器の強いけいれん、急激な伸展、壁の炎症、虚血(程度の強い局所貧血)などの刺激で発生する。通常、心窩(しんか)部(上腹部、みぞおち)の中央に感じられることが多い。胃痛を伴う疾患としては、急性胃炎、胃潰瘍(かいよう)、十二指腸潰瘍が多い。一般に、胃疾患にみられる痛みは食事と関連性をもつことが多く、急性胃炎などでは食事の直後にみられる。胃潰瘍では、あまり食事との関係がはっきりしないことが多いが、幽門に近い胃潰瘍や十二指腸潰瘍では、空腹時や夜間など毎日同時刻に痛みが出現することが多い。このような空腹時の痛みは、食事を摂取すると軽減または消失することが特徴である。また、潰瘍では胃痛とともに背部痛を伴うことが多い。そのほか、胃癌(いがん)でも胃痛をおこすことがある。進行胃癌はもちろん、早期胃癌の場合でも、しばしば胃痛が主訴となることもあるので、重要な症状である。一般に、胃痛とともに悪心、嘔吐(おうと)を伴うことが多いが、胃疾患による場合には嘔吐によって痛みが軽快することが多い。また、しばしば急性膵炎(すいえん)、胆石症、急性胆嚢(たんのう)炎、急性虫垂炎(とくに初期)など胃以外の疾患でも胃疾患同様に胃部の痛み、つまり心窩部痛を呈するので、これらの疾患との鑑別を要する。なお、胃以外の疾患では、嘔吐を繰り返しても痛みは軽快しないことが多い。[竹内 正・白鳥敬子]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

胃痛の関連キーワード歯痛続発疼痛疼痛性障害疼痛緩和ケア慢性疼痛疼痛ゼロの日循環器疾患先端疼痛

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

胃痛の関連情報