慣用語(読み)カンヨウゴ

  • かんようご クヮンヨウ‥
  • かんようご〔クワンヨウ〕

デジタル大辞泉の解説

特定の場面できまって用いる言葉。きまり文句。「ごめんください」「おはよう」の類。
特定の社会だけで通用している語や言い回し。官庁用語・学術用語・商売用語・軍隊用語の類。
慣用句」に同じ。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

一般に、特定の場面で習慣として使われていることば。きまり文句。「お早う」「ごめん下さい」の類。
学術用語・官庁用語など、ある限られた社会・集団で習慣的によく使われる用語や言いまわし。通用語。
慣用句に同じ。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙
※最暗黒之東京(1893)〈松原岩五郎〉一六「座して喰へば山をも空し、一句是れ老婆的慣用語(クヮンヨウゴ)にして業(はや)已に陳腐に属したるものなれども」
② 特定の場面で用いられるきまり文句。「ごめんください」「本日は晴天なり」など。
③ 官庁、学界、軍隊、遊里など特定の社会だけによく用いられる単語や言いまわし。「原議書」「ラング」「めんこあがり」など。
④ その人が常に好んで用いる単語や言いまわし。
※黒潮(1902‐05)〈徳富蘆花〉一「高慢だ、時勢おくれだ、は毎(いつ)も出て来る慣用語であったのである」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

懈怠

仏教用語。仏道修行に励まないこと。怠りなまけること。六大煩悩の一つあるいは二十随煩悩の一つとして数えられる。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android