コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

胡宗南 こそうなんHú Zōng nán

世界大百科事典 第2版の解説

こそうなん【胡宗南 Hú Zōng nán】

1902?‐62
中国,現代の軍人。浙江省孝豊県の生れ。字は寿山。黄埔軍官学校第1期生。第2次国内革命戦争期,国民党軍第1師を率いて紅軍に対する〈包囲討伐〉に参加。抗日戦争期には第8戦区副司令として延安を中心とする陝甘寧辺区の軍事的封鎖に従事し,1943年の第3次反共攻勢の際,辺区に進攻。以後も挑発をくり返し,47年には延安を侵す。49年人民解放軍に敗れて台湾へ逃れ,東南沿海部隊総司令となる。【石田 米子

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

胡宗南の関連キーワード藍衣社

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android