コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

腕骨 ウデボネ

デジタル大辞泉の解説

うで‐ぼね【腕骨】

腕の骨。わんこつ。
腕の力。腕力。また、腕前。
「鉢巻き、襷(たすき)、尻からげ、―試し、力試し」〈浄・博多小女郎

わん‐こつ【腕骨】

手首の骨。手根骨(しゅこんこつ)。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

うでぼね【腕骨】

腕の骨。また、腕。 「 -切つて切り下げん/浄瑠璃・用明天皇」
腕前。腕力。 「 -試し力試し/浄瑠璃・博多小女郎

わんこつ【腕骨】

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

腕骨の関連キーワードゴルフ肘(上腕骨内側上顆炎)テニス肘(上腕骨外側上顆炎)ヒース‐カーター体型分類法内側上顆骨端線離開ブロントサウルス彎・湾・灣・腕テレブラチュラスピリファーハイラックス上腕三頭筋投球骨折ホワイトテニス肘用明天皇骨癒合症ゴルフ肘尻からげ腕足類上膊骨棘上筋

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android