コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

自動車部品摩擦 じどうしゃぶひんまさつ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

自動車部品摩擦
じどうしゃぶひんまさつ

日米の自動車摩擦は,完成車だけでなく,自動車部品をめぐる摩擦になっている。日本メーカーが,アメリカに工場を作って現地生産が広がった結果,日米間の自動車部品貿易でも日本の黒字が拡大しているために生じた摩擦。 92年における不均衡は完成車でおよそ 200億ドル,部品では 100億ドル程度になっている。 93年から始った日米包括経済協議において,アメリカ側は日本の系列取引を問題視,日本メーカーによるアメリカ製自動車部品の購入拡大を要求した。アメリカ自動車産業は,93年頃から復活が顕著になっているが,不況にあえぐ日本メーカーは苦境に立たされている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

奨学金破産

学生が国の奨学金制度を利用したものの、返済の目途が立たずに自己破産すること。国内の自己破産の総件数は2003年をピークに減少傾向にあるが、このうち奨学金関連の破産は3000人前後の状況が続いており、1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android