コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

自己犠牲(読み)じこぎせい

大辞林 第三版の解説

じこぎせい【自己犠牲】

自分を犠牲にして他のために尽くすこと。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の自己犠牲の言及

【ペリカン】より

…しかし母鳥は死んだわが子を3日間悼んだあと,右胸から血をしぼりこれを雛にふりかけて蘇生させる。ここから,雛に血をかける母鳥は〈聖餐(せいさん)〉および〈自己犠牲〉の寓意としてキリスト教に受容され,〈孝心あるペリカンpelican in her piety〉と呼ばれる紋章になっている。この図像は磔刑図の十字架の上によくかき加えられる。…

※「自己犠牲」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

自己犠牲の関連情報