隣人(読み)りんじん

精選版 日本国語大辞典「隣人」の解説

りん‐じん【隣人】

〘名〙 となりに住む人。近所の人。
※雲壑猿吟(1429頃)与南隣仲方伊蔵主夜話「隣人暮訪宿茆斎、話到中宵興更佳」 〔韓非子‐説難

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「隣人」の解説

りん‐じん【隣人】

となりに住む人。となり近所の人。また、自分のまわりにいる人。「隣人愛」
[類語]面識顔馴染み顔見知り馴染み幼馴染み昔馴染み知人知り合い知己知音存じ寄り旧友旧知旧識故人故旧古馴染み幼友達竹馬の友知る近付き

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

普及版 字通「隣人」の解説

【隣人】りんじん

隣家の人。〔韓非子、説難〕に富人り。天雨ふりて牆(かき)壞(やぶ)る。の子曰く、かずんば必ず將(まさ)に盜らんとすと。其の人のも亦た云ふ。にして果して大いに其の(うしな)ふ。其の家、甚だ其の子をとし、人のを疑ふ。

字通「隣」の項目を見る

出典 平凡社「普及版 字通」普及版 字通について 情報