コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

自由化率 じゆうかりつliberalization rate

1件 の用語解説(自由化率の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

自由化率
じゆうかりつ
liberalization rate

一国の輸入総額のうち,自由に輸入が認められている商品 (関税を払って輸入するものを含む) の輸入額の割合。ヨーロッパ経済協力機構 OEECが開発した指標で,その国の貿易自由化の進み具合を示すものとしてよく使われている。日本の場合自由化率は,1960年4月で 40%程度であったが,その後貿易自由化が進み,現在では 99%以上である。 92年4月時点で,非自由化品目のうちガットの規定上自由化義務が免除されている武器,麻薬などを除くと,残存輸入制限品目は 12品目である。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

自由化率の関連情報