コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

船木和喜 ふなきかずよし

2件 の用語解説(船木和喜の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

船木和喜
ふなきかずよし

[生]1975.4.27. 北海道,余市
ノルディックスキージャンプ選手。小学校5年生で競技を始める。1992年12月,北海道札幌市で開催されたワールドカップ高等学校2年生で初出場し,27位。19歳で迎えた 1994年12月,ワールドカップのシーズン初戦に優勝,世界のトップジャンパー仲間入りを果たす。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

船木和喜 ふなき-かずよし

1975- 平成時代のスキージャンプ選手。
昭和50年4月27日生まれ。平成6年デビュー戦のワールドカップ開幕戦でノーマルヒル優勝。平成9-10年のワールドカップで総合2位になるなど,ひくい飛行曲線でのジャンプで活躍。10年の長野冬季五輪ではノーマルヒル銀,ラージヒル金,団体でも金メダルを獲得した。11年世界選手権で優勝。ワールドカップ通算13勝。デサントを退社し,フィット(現F.I.T)を設立。北海道出身。北照高卒。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

船木和喜の関連キーワード原田雅彦フライングジャンプ笠谷幸生竹内択純ジャンプジャンピングスキースキージャーナルインスブルックのオリンピックスキージャンプ台秋元正博栃本翔平

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

船木和喜の関連情報