コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

芋けんぴ(読み)イモケンピ

事典 日本の地域ブランド・名産品の解説

芋けんぴ[菓子]
いもけんぴ

四国地方、高知県の地域ブランド。
土佐特産の菓子。古くから高知県では、細長いスティック状の菓子のことを、けんぴと呼ぶ。江戸時代中期に、薩摩(現・鹿児島県)から土佐(現・高知県)にさつまいもが伝来。芋けんぴは、さつまいもを油で揚げ、砂糖をからめた菓子。

出典 日外アソシエーツ「事典 日本の地域ブランド・名産品」事典 日本の地域ブランド・名産品について 情報

関連語をあわせて調べる

芋けんぴの関連情報