コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

花烏賊 はないか

大辞林 第三版の解説

はないか【花烏賊】

小形のイカ。胴長約3センチメートル。ひれは狭い。背面は黒く、腕の先端は紅色。甲羅は厚く菱ひし形。食用になるが産量は少ない。東京湾以西の内湾に産す。
花見どきにとれるイカ。桜烏賊。 [季] 春。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

花烏賊 (ハナイカ)

動物。桜の咲く頃獲れる小さなイカ総称

出典|日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について | 情報

花烏賊の関連キーワード桜烏賊背面先端動物食用甲羅内湾ひれ紅色産量

今日のキーワード

きらきらネーム

俗に、一般的・伝統的でない漢字の読み方や、人名には合わない単語を用いた、一風変わった名前のこと。名字についてはいわない。どきゅんネーム。[補説]名前に使用する漢字は、戸籍法により常用漢字・人名用漢字の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android