コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

花蚤 ハナノミ

デジタル大辞泉の解説

はな‐のみ【花×蚤】

甲虫目ハナノミ科の昆虫総称体長2~15ミリ。体は細く、背が盛り上がり、尾端はとがる。花に集まるものが多く、太い後脚で跳ねる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

はなのみ【花蚤】

ハナノミ科の甲虫の総称。小形で体長2~15ミリメートル。後ろ脚が強く、よくはねる。花に集まるものが多く、また、葉や枯れ木に集まる種もある。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

花蚤 (ハナノミ)

動物。ハナノミ科の昆虫の総称

出典 日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について 情報

花蚤の関連キーワード枯れ木動物甲虫