コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

苔寺 コケデラ

デジタル大辞泉プラスの解説

苔寺

京都府京都市西京区にある臨済宗の寺院、西芳寺(さいほうじ)の通称。山号は洪隠山。通称は、約120種類の苔に覆われた美しい庭園(国史跡・特別名勝)にちなむもの。天平年間の開創と伝わる。旧称西方寺。1339年に夢窓疎石禅寺として再興し、現在の寺号となる。「古都京都の文化財」の一部としてユネスコ世界文化遺産に登録。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

大辞林 第三版の解説

こけでら【苔寺】

京都の西芳寺さいほうじの通称。庭園全体が多種類の苔でおおわれているのでいう。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の苔寺の言及

【コケ植物(苔植物)】より

…地上生の蘚類の群生した状態は美しいので,観賞用として庭園や盆景に利用される。京都市の西芳(さいほう)寺(苔寺)の庭園はコケを巧みに使った名園である。観賞用に利用される種類はオオスギゴケ,ホソバノオキナゴケ,コバノチョウチンゴケ,ヒノキゴケなどである。…

【西芳寺】より

…京都市西京区にある臨済宗の寺。洪隠山と号し,俗に苔寺(こけでら)と呼ぶ。寺伝では,奈良時代に僧行基が畿内に建立した49院の一つで,これを当寺の草創とする。…

※「苔寺」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

苔寺の関連キーワード京都府京都市西京区松尾神ケ谷町京都府京都市西京区イタチノシッポ平泉寺白山神社西芳寺庭園和気史郎文化財湘南亭国分寺妙法寺

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

苔寺の関連情報