コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

苦衷 クチュウ

デジタル大辞泉の解説

く‐ちゅう【苦衷】

苦しい心のうち。「苦衷察する

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

くちゅう【苦衷】

苦しく、つらい心のうち。 「彼の-は察するに余りある」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

苦衷の関連キーワード丑・中・仲・厨・宙・忠・抽・昼・晝・柱・沖・注・疇・籌・虫・蟲・衷・註・誅・躊・鋳・鑄・駐ルック・バン・ティエン(陸雲仙)アベル(Kjeld Abell)源氏物語/おもな登場人物樅ノ木は残った伊賀越道中双六ミケランジェロ重の井子別れ同志の人々小田切秀雄山本周五郎一谷嫩軍記摂州合邦辻肺肝を披く弁慶上使杉本苑子勧進帳笠女郎寺子屋桐一葉

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

苦衷の関連情報