コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

茶座敷 チャザシキ

2件 の用語解説(茶座敷の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

ちゃ‐ざしき【茶座敷】

茶をたてる座敷。茶室。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

世界大百科事典内の茶座敷の言及

【茶道】より

…いわゆる〈市中の山居〉である。当時はまだ茶室という言葉はなく茶座敷とか囲いとか呼ばれていた茶の建物は,草庵のスタイルをとりつつ,書院の室礼をやつしたものであった。たとえば書院では貼付床という水墨画などを壁面に貼り付けた床の間を原則としていたが,村田珠光は絵を描いた壁紙のかわりに,ただの白紙を壁として書院の形式をくずした。…

※「茶座敷」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

茶座敷の関連情報