コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

茶瓶前髪 チャビンマエガミ

デジタル大辞泉の解説

ちゃびん‐まえがみ〔‐まへがみ〕【茶瓶前髪】

文化・文政(1804~1830)ごろ、京坂地方で行われた男子の髪形前髪を高くし、後ろの(まげ)と合わせて茶瓶の手のような形にしたもの。中流以上の町民子弟が結った。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ちゃびんまえがみ【茶瓶前髪】

前髪を高くし、髷まげと合わせて茶瓶の手のような形にした髪形。文化・文政(1804~1830)頃、上方で中流以上の少年の間で流行。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

茶瓶前髪の関連キーワード流行上方

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android