子弟(読み)してい

精選版 日本国語大辞典「子弟」の解説

し‐てい【子弟】

〘名〙 子と。また転じて、年の若い者。若者父兄に対していう。
※性霊集‐一〇(1079)綜芸種智院式「是故、貧賤子弟、無所問津」
※田舎教師(1909)〈田山花袋〉三「此三田ケ谷といふ地は村長や子弟の父の権力の強い処で」 〔春秋左伝‐襄公八年〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

普及版 字通「子弟」の解説

【子弟】してい

子や弟。若者。〔史記項羽紀〕(項羽)江東の子弟千人と、を渡りて西す。今一人のるもの無し。縱(たと)ひ江東の兄、れみてを王とすとも、我何の面目ありて之れを見ん。

字通「子」の項目を見る

出典 平凡社「普及版 字通」普及版 字通について 情報

今日のキーワード

ツール・ド・フランス

フランスを舞台にした国際的規模のロードレース (→自転車競技 ) 。 1903年,フランス人の自転車選手兼ジャーナリストのアンリ・デグランジュが創設。以来,2度の世界大戦時以外は毎年開催されており,フ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android