コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

莎鶏 しゃけい

朝日日本歴史人物事典の解説

莎鶏

没年:安永6.12.9(1778.1.7)
生年:享保9(1724)
江戸中期の俳人。江戸牛込の旗本阿部八之丞正寛の号らしい。大小絵暦交換会の頭取として絵師に小松屋 百亀を起用し,巨川らと競った。<参考文献>森銑三「春信版画の巨川と莎鶏」(『森銑三著作集』4巻)

(佐藤康宏)

出典|朝日日本歴史人物事典:(株)朝日新聞出版朝日日本歴史人物事典について | 情報

莎鶏の関連キーワード阿部莎鶏森銑三四時観けい錦絵

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android