菊地栄樹(読み)きくち ひでき

デジタル版 日本人名大辞典+Plus「菊地栄樹」の解説

菊地栄樹 きくち-ひでき

1986- 平成時代のアーチェリー選手。
昭和61年1月27日生まれ。広島工業高3年インターハイの個人で優勝,国体は団体で優勝。平成21年アジアグランプリの団体で優勝,世界選手権の団体で銅メダル。22年ワールドカップ第4戦の団体で2位。23年アジア選手権の個人で2位。24年ロンドン五輪の団体(古川高晴・菊地栄樹・石津優)で6位入賞,個人は1回戦敗退。エディオン所属。広島県出身。近畿大卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ケッペンの気候区分

ケッペンが1918年に考案した世界の気候区分法。植物分布に注目し、熱帯気候(符合A)・乾燥気候(B)・温帯気候(C)・冷帯気候(D)・寒帯気候(E)に区分した。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android