石津優(読み)いしづ ゆう

デジタル版 日本人名大辞典+Plus「石津優」の解説

石津優 いしづ-ゆう

1987- 平成時代のアーチェリー選手。
昭和62年4月8日生まれ。佐伯高にはいりアーチェリーをはじめる。別府大卒後,徳山大学に勤務。平成22年世界フィールド選手権の個人で5位。22年,23年全日本選手権の個人で3位。24年職を離れアーチェリーに専念。同年ロンドン五輪の団体(古川高晴菊地栄樹・石津優)で6位入賞,個人は1回戦敗退。広島県アーチェリー協会所属。広島県出身。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

グレコローマンスタイル

アマチュアのレスリング競技形式の一種。競技者は腰から下の攻防を禁じられており,上半身の攻防のみで戦う。ヨーロッパで発生したのでヨーロッパ型レスリングとも呼ぶ。古代ギリシア時代から行なわれていた型が受け...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android