コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

菊田 一夫 キクタ カズオ

20世紀日本人名事典の解説

菊田 一夫
キクタ カズオ

昭和期の劇作家,演劇プロデューサー



生年
明治41(1908)年3月1日

没年
昭和48(1973)年4月4日

出生地
神奈川県横浜市

出身地
台湾・台北

本名
菊田 数男

経歴
不遇な幼少時代を過ごし、昭和4年浅草公園劇場の文芸部に入る。やがて古川緑波と提携、「花咲く港」などの戯曲で才能を示す。戦後、ラジオドラマ「鐘の鳴る丘」で人気を集め、さらに「君の名は」の春樹と真知子の恋愛メロドラマは空前の大ヒット作となる。30年より東宝取締役となり、東京劇場、芸術座を主な舞台に毎月精力的な劇作活動を続けるとともに、プロデューサーとして「マイ・フェア・レディ」「王様と私」などのミュージカル日本初演を行なった。戯曲の代表作に「がめつい奴」「がしんたれ」「放浪記」がある。50年功績を記念して菊田一夫演劇賞が創設された。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

367日誕生日大事典の解説

菊田 一夫 (きくた かずお)

生年月日:1908年3月1日
昭和時代の劇作家;演劇プロデューサー
1973年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

菊田 一夫の関連キーワードパリの空よりも高く 菊田一夫作「花咲く港」より岩手県奥州市江刺区大通り霧深きエルベのほとりダル・レークの恋いまむら いづみサトウ・ハチローベルサイユのばら命果てる日までわたしの凡てを下山田ひろのあの橋の畔であの丘越えて氏家真知子お鹿婆さん高杉 妙子矢吹 寿子淀 かおる東宝[株]大庭 三郎井上 孝雄

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

菊田 一夫の関連情報