コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

落第はしたけれど

デジタル大辞泉プラスの解説

落第はしたけれど

1930年公開の日本映画。監督・原作:小津安二郎、脚本:伏見晁、撮影:茂原英雄。出演:斎藤達雄、横尾泥海男、月田一郎、田中絹代ほか。コメディタッチの青春劇。サイレント作品。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

落第はしたけれどの関連キーワード生れてはみたけれど大学は出たけれど小津 安二郎横尾 泥海男斉藤 達雄斎藤 達雄小市民映画青木 富夫月田 一郎東京物語伏見 晃伏見晃

今日のキーワード

コペルニクス的転回

カントが自己の認識論上の立場を表わすのに用いた言葉。これまで,われわれの認識は対象に依拠すると考えられていたが,カントはこの考え方を逆転させて,対象の認識はわれわれの主観の構成によって初めて可能になる...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android