コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

葦登 ヨシノボリ

大辞林 第三版の解説

よしのぼり【葦登】

スズキ目の淡水魚。全長約9センチメートル。淡水産のハゼの一種で、腹びれは吸盤状。体色や斑紋は生息地により変化に富む。美味で佃煮つくだにとする。日本各地と朝鮮半島・中国に分布。ゴリ。 → ハゼ

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

葦登 (ヨシノボリ)

動物。ハゼ科の淡水魚

出典|日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について | 情報

葦登の関連キーワード動物上り

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android