コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

蒸発鉱床 じょうはつこうしょうevaporite deposit

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

蒸発鉱床
じょうはつこうしょう
evaporite deposit

乾燥した気候条件下にある海岸あるいは内陸部の塩湖において,水分の蒸発に伴い飽和溶液から各種の溶解成分が沈殿堆積して生じた鉱床。このような鉱床を形成する堆積物を一般に蒸発岩といい,その代表的なものには岩塩,カリ塩,石膏などがある。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

蒸発鉱床の関連キーワード堆積鉱床鉱化作用

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android