蒼井優(読み)あおい ゆう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

蒼井優 あおい-ゆう

1985- 平成時代の女優。
昭和60年8月17日生まれ。平成11年ミュージカル「アニー」のポリー役に選ばれる。13年「リリィ・シュシュのすべて」で映画デビュー。17年「花とアリス」で日本映画プロフェッショナル大賞主演女優賞。18年公開の「フラガール」でキネマ旬報ベスト・テン助演女優賞,毎日映画コンクールの女優助演賞,ブルーリボン賞主演女優賞,日本アカデミー賞最優秀助演女優賞・新人俳優賞などを受賞。22年「楽屋」で読売演劇大賞優秀女優賞。他の出演作品に「男たちの大和 YAMATO」「百万円と苦虫女」「雷桜」など。福岡県出身。堀越高卒。日大中退。本名は夏井優。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

特定非常災害

著しく異常かつ激甚な非常災害。死者・行方不明者・負傷者・避難者などの罹災者(りさいしゃ)および住宅の倒壊などの被害が多数発生し、交通やライフラインが広範囲にわたって途絶し、これによって地域全体の日常生...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

蒼井優の関連情報