コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

蔦の細道 ツタノホソミチ

2件 の用語解説(蔦の細道の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

つた‐の‐ほそみち【×蔦の細道】

ツタがおい茂って細くなっている道。特に、静岡市駿河区丸子(まりこ)と藤枝市岡部町岡部との間の、宇津ノ谷(うつのや)峠の道をさす。伊勢物語中の「宇津の山にいたりて、わが入らむとする道は、いと暗う細きに、つたかへでは茂り」による。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

つたのほそみち【蔦の細道】

蔦がおい茂って細くなった道。伊勢物語の文から、静岡県藤枝市岡部町と静岡市駿河区丸子を分ける宇津谷峠付近の小道をいうことが多い。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の蔦の細道の言及

【宇津ノ谷峠】より

…標高180m。東海道の丸子(まりこ)宿と岡部宿との間の難所で,この山地の峠越えは,海岸に沿った日本坂,国道1号線のやや南にある〈蔦(つた)の細道〉から宇津ノ谷峠越えへと変遷した。宇津ノ谷トンネルの開通は旧道1876年,旧国道1号線1930年,新国道59年。…

【岡部[町]】より

…人口1万3566(1995)。鎌倉時代から東海道の宿駅として栄え,東の静岡市との境に難所で知られる宇津ノ谷峠があり,付近に在原業平の《伊勢物語》に記された蔦の細道がある。東海道本線から離れているが,近年静岡市,藤枝市など周辺都市のベッドタウンとして人口は増加傾向にある。…

【おくのほそ道】より

…〈奥の細道〉とは,元来は奥の大路から分かれた小路の称で,仙台藩の新興名所。古来の歌枕で有名な細道には〈蔦(つた)の細道〉があり,伝統的な〈旅の心〉を描く業平の東下りで広く知られた。それに対抗して,新しい旅の心を描く元禄の東下りの題号に無名の細道を選び,これに日常世界から非日常的な〈奥〉の世界への通路の意をもたせたのであろう。…

※「蔦の細道」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

蔦の細道の関連キーワード虧月括れこんもり密林茂し草藪木繁し繁道茂み藪沢

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

蔦の細道の関連情報